リフォーム費用比較君トップページ

最新情報・レポート

ユニバーサルデザインを取り入れる

ユニバーサルデザインを取り入れる

2017年02月07日

リフォームを行う際、特にご高齢の方や二世帯住宅の場合気になるのがバリアフリー対策だと言われています。ご高齢の方は足腰が弱りがちで、ちょっとした段差でつまづいたり、改段の昇り降りが辛いということもありますが、それらを解消するための工事を、リフォーム時にまとめて行うこともあるようです。
しかし、ただ単にバリアフリー対策のリフォームを行うだけだと、お家の中のデザイン性などがあまり考慮されない場合もありますし、どうしても見た目が劣る場合もあるようです。
また、ある人にとって使いやすいものが、違う人にとっては使いづらいと感じる場合もあるようですから、難しいようです。
それらを解消するのがユニバーサルデザインという考え方です。ユニバーサルデザインは老若男女を問わず、あらゆる人に使いやすいというのが、バリアフリーと異なる点だといわれています。
そういったデザインを取り入れた住宅の建具やデザインの中には大変オシャレでありながら、使いやすさも両立しているものも多いようです。
リフォームの際、ユニバーサルデザインを取り入れてみようと考えている方は、担当するリフォーム業者とよく相談されるのがおすすめです。
また、費用面が不安な方は、一度当サイトをご利用いただき、リフォーム業者の施工費用を比較されてはいかがでしょうか。

CM

私たちが24時間365日サポートいたします!

0120-949-066

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

情報漏洩対策 情報対応万全

たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

0800-805-7780

たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

スタッフが直接業者探しのお手伝いとご紹介を行います!

0800-805-7780